日記・コラム・つぶやき

2017年12月28日 (木)

冬至かぼちゃと柚子湯 湯たんぽとチュール

21日の冬至に小豆かぼちゃを食べ、柚子湯に入りました。この冬は不思議なことにまだ風邪を引いていません。柚子湯にも入ったし、年内は大丈夫そう。
Img_20171223_091546
ところが外猫のコトンがかなり長期にわたってグズグスしているので心配。内猫は暖かいところでヌクヌクしているのに、頑固者のコトンは外の寒い猫ハウスで頑張っています。おかげで朝晩湯たんぽを入れる作業がふえて、エサづくり同様たいへんです。
エサといえば、スティック状のおやつ用チュールが流行っているようですね。うちの猫たちもみな夢中になってあっという間に食べて、カラになったお皿までしつこく舐めています。よほどおいしいらしいです。コトンにも風邪に玉子酒の感覚でついチュールをやってしまいます。でも人工的な気もするので、ちょっと心配なのですが。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

都会の雀

日本橋を歩いていたら、ほんの50センチくらいの距離のところで雀が2羽チュンチュンしている。思わず立ち止まったけど、意に返さず、チュンチュンしている。別の場所でも同様の風景に出会った。都会の雀は堂々としている。郊外の家の近くの雀はこうはいかない。人の気配でさっと逃げる。おそらく都会の人たちは忙しく目的に向かって歩いているので、雀になど目もくれないのだろう。だから雀も安心して逃げないのだろう。

麹町のムジナさんのところには相変わらず雀がご飯を食べに来ていた。

Img_20171216_124730

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

万年筆のインク

ひさしぶりに万年筆でお礼の手紙を書いた。気分がよかった。昔からモンブランの万年筆を使っているが、最近は滅多に使わない。インクも何年前に買ったものか忘れるほど古くなっていたので、余計使わずにいた。

インクはロイヤルブルーを使っていたが、もっと薄いブルーにしたいと以前からずっと思っていた。パーカーには薄い色があるかもしれないと思っていたが、そのままになっていた。何しろ万年筆を使わないからインクが減らないのである。

先日、日本橋の丸善に行ったついでにインクを買うことにした。悩んだ末、パイロットの小さい瓶のブルーにした。薄くはないが、ロイヤルブルーよりは明るいので、少し気に入った。モンブランの万年筆にはモンブランのインクを、と守ってきたが、どうなのだろう。新しいインクを入れる前にもちろん万年筆をきれいに洗った。他メーカーのインクを入れると万年筆に不具合が生じるとは思えないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

アンチ「アンチエイジング」

米国の女性月刊誌が「アンチエイジングという言葉はもう使わない」と同誌のウェブサイトで宣言したという。わたしは日ごろからアンチエイジングという表現に拒否反応があり、なぜエイジングじゃダメなの、と思っていたから大いに結構な話である。頭髪が白くても、顔にしわがあっても、年をとれば自然なことなのだから、エイジングの中でその美しさを磨けばよい。日本は若ければいいという幼児文化がまだまだはびこっている。これは男の人のモノの見方が影響しているように思うが、男に媚びず自分というものをしっかり持つ女性が増えれば、たとえ8090歳になっても素敵なおばあちゃんでいられるとおもうのだが、どうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

ある朝

朝の通勤時間帯に電車に乗ることは滅多にないが、この日はたまたま眼医者の予約が8時半だった。混雑するバスに乗らないで、駅までの道を30分近く歩いた。まっすぐの広いバス通りは避けて裏道を歩いた。あちこちで集団登校の子どもたちに出会った。スーツ姿やパジャマ姿でゴミ出しをする夫たちがいた。ゴミ出しは男の役割のよう。駅前では枯葉を掃除する人たちがいた。広場にはシェアサイクルの赤い自転車がずらりと並んでいた。30150円。まだあまり知られていないようだ。

電車は始発駅なので1台待って坐った。車内を見まわすとほとんど若い人たち。スニーカーなどではなく、きちんとスーツに革靴を履いている。今の日本はこの人たちによって支えられているのだと実感。止まる駅ごとに込み合っていく。先に出た電車内で客通しのトラブルがあったらしく、電車が遅れている断りのアナウンスが何度も繰り返される。でも車内は沈黙の世界。この車両の中でいちばんの年寄りは私かも知れない、と思うことが時々ある。年を取ったものである。わたしは『神の満ちる星の話』を開いて読む。

Photo

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

マイウェイフェスタ2017

例年ポンちゃんが歌うので仲間と顔をだす。今年はその仲間がそれぞれ、海外旅行、ボランティア、身内の入院、と都合がつかず、私ひとりで行った。ポンちゃんは第一部のなかほどで、ウクレレ片手にブルーハワイを甘く歌い上げた。第一部の最後は女性とのデュエットでラブレターを。お元気。そこで失礼した。驚いたのは歌い手に年配の男性が増えたこと。以前は女性10人に男性1人くらいの割合だったのに、73くらいで男性が多く、しかもみんな歌がうまく、楽しんでいることだった。団塊の世代を中心に、仕事をリタイアした男性たちが、女性に後れを取ったけれど、ようやく人生を謳歌しているように思えました。そういえば図書館も年配男性が多くなりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

とつぜん壊れる

このところ、続けざまにいろんなものが壊れたり、おかしくなった。まず血圧計。H姉所有の血圧計がダメになった。スイッチを入れるとグーンと音を立てるのだが、すぐに萎んでしまう。電池を新しくしてもダメ。理由が分からない。で、私が最近購入した血圧計を進呈した。私は医者に高血圧注意と言われているので、血圧計を購入して測っていたが、何度測っても高くないことが判明したのだ。

次におかしくなったのがテレビ。とつぜん音が出なくなった。私はテレビを見ないので、どうでもいいのだが、なにしろテレビ好きがいるので困った。「テレビ 音が出ない」とネットで検索してみると、対処法がいくつかあって、やってみたら簡単に解決した。修理を頼まずに済んだ。もうひとつはカメラ。スイッチを入れても全く動かない。充電不足かと思ったがそうでもない。やはりネット上でトラブル解決法をチェックしたが、どうやらこちらは寿命のようである。電子製品はあるときバタッとダメになるので要注意だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンターのインクカートリッジ

安いインクはプリンターをダメにするので使わないように、とある人から教えられて、ずっと純正インクを使っていたが、純正より少し安い「人と地球に貢献する」というリサイクルの製品ならよいのでは、と買ってみた。すると印刷時に「非純正品警告」のサインが出で、それでもOKとしないと先に進まない。リサイクル製品のパッケージで確認すると「非純正品警告」が表示されるが「はい」を選択して使って問題ないと書いてあった。だったら最初から警告のサインなどしないでほしい。プリンターは割合安く購入できるのに、インクの値段が高すぎる。スマホが本体より通信費で儲けているのに似ているな、と腹立たしくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

北海道の野菜が届いた

毎年いまごろになるとハルさんが送ってくださる。ジャガイモ、玉ねぎ、かぼちゃ、にんにく、パブリカ…。感謝です。6月に遊びに行った時に、政田農園でにんにくの芽を摘む作業をちょっとお手伝いさせてもらいました。

Cimg0097_800x600

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

ひさしぶりの青山

1708284

骨董通りから路地を少し入ったところにあるフランス料理店で食事会。前菜がテーブルに置かれたら、お皿の下からポッと明かりが点いてびっくり。おもわず写真を撮ってしまいました。いろんな演出があるものです。デザートがたっぷりのチョコレートを使ったケーキで、どっきりボリュームがあって嬉しい悲鳴。ひさしぶりに周辺をブラブラ。街はおしゃれに変貌しましたが、でも、昔むかし青山高樹町で働いていた頃の通りの記憶もアチコチに残っていて、懐かしいものでした。

1708283

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧