グルメ・クッキング

2016年11月17日 (木)

野菜の冬バージョンが届いた

Cimg2421_2

野菜の値段が高くて困っています。もやしを工夫したりしてますが、やっぱりサラダは食べたいし。レタスが400円じゃね。そこへ救世主。ハルさんから冬野菜がドンと届きました。秋には何種類かのジャガイモ、かぼちゃ、紫玉ねぎ、ニンニクを送ってもらい、やっぱり北海道政田農園の野菜はおいしいわね、といいながら、いただいていましたが、またまた白菜まるごとや大根、ジャガイモ、なめこなどをいただいて大助かりです。またハルさんからは東北旅行の絵ハガキが日を置かず届いて、旅行気分も楽しませてもらいました。

Cimg2501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

美味しいものを食べるしあわせ

前から話に聞いていたお店に連れてってもらった。といっても、お店といってよいのかどうか。つくばエクスプレスで守谷まで。迎えの車に乗って着いたところは竹藪のなかの一軒家。看板も表札もない。今はやりの隠れ家風とでもいうのか。Yさんという名前だけは分かった。そして脱サラ後、趣味で始たことも分かった。今日はYさんのお知り合いのご夫妻も含めて8人で。ご自慢のごま豆腐に始まり、すべて自然野菜の精進料理。旬の松茸が真薯の吸い物、揚げものに惜しげなく使われていた。先日、銀座でごちそうになった松茸の土瓶蒸し、松茸ご飯も上品でおいしかったけど、こちらは野趣に富んだ味わい。帰りは自動販売機の格安チケットで秋葉原まで。

Kimg0720 Kimg0721

 

Kimg0726 Kimg0728

1473159685812

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

今金町の元気野菜が届いた

Cimg2255_800x600

北海道からハルさんが送ってくれた野菜。人参、かぶ、ラディッシュ、アスパラガス、野沢菜、小松菜、水菜、にんにく菜。特別な野菜ではないけれど、新鮮野菜がクール便で届くってとってもぜいたく。いつもの政田農園の野菜は6月末じゃないと手に入らないので、今金町の若い人たちが頑張って作っている野菜を送るね、と。うれしい限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

黒船亭のオムライス

上野に行ったら、一度ここで食べてみようと思っていた。ビーフシチューが有名らしいけど、オムライスセットのランチにした。青ネギのスープ、サラダ、そして出てきたオムライスにびっくり。デカイ、デカイ。ご飯2膳分くらいの量がある。ひぇーといいながらも、私は完食。イクちゃんは3分の1残した。そしてデザートの焼きプリンとコーヒー。満腹といいながら、プリンが美味しかった。コース料理は最後のデザートがおいしかったと感じさせなければいけないと聞いたことがある。オムライスは日本の洋食という感じで、懐かしい味だった。以前、銀座の煉瓦亭でやはりオムライスを食べたことがあるけれど、私の口には合わなかった。

1461219515960_800x600 1461219488060_800x600


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

横浜中華街で

Cimg2191_800x597 Cimg2189_800x605

さてどの店で食べようかとなると、いつも迷ってしまう。一緒に行った中国人のヨウさんに心当たりの店があったようだけど、私が目星をつけてきた店に行ってみることにした。その店、海員閣は路地にある小ぶりの古そうなお店だった。すでに十数人の行列ができていたが、ちょうど開店時間だったようで、すんなりと店内に。2階の丸テーブルで品のいい年配ご夫婦と相席になった。座るとすぐ注文を急かされた。この店に来る人は何を食べるか決めているようだ。

 

まず瓶ビールでシュウマイ、豚バラ煮込みを食べていると、卵スープを飲んでいた相席のおふたりに山のようなエビの殻煮が届いた。メニューをチラッと見たとき、4千いくらでこの店で一番高い品だった。しばらくして、なんとそれを食べ切れないのでどうぞ、と半分以上残っているのを頂戴してしまった。ヨウさんは若いから食べられると見込まれたよう。で、私たちも豚バラ煮込みとチャーハンをほんの少しお裾わけ。おしゃべりを楽しみ、4人の会食のような感じになった。中華はやはり大勢がいい。エビの美味しかったこと! おかげで得をしました。帰りに寄った山下公園の枝垂れ桜がほぼ満開でパチリ。

Cimg2183_800x600

Cimg2185_800x600_800x600_640x480


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

農家の野菜

Cimg2059_800x590練馬区は畑農家が多いからあちこちに直売所がある。たいてい100円で購入できる。今朝はピンポン、とインターホンが鳴って、近くの農家の奥さんが自転車で野菜を売りにきた。大きなカリフラワーが100円。柚子をおまけにつけてくれた。カリフラワーはとりあえずサラダに。柚子は白菜の浅漬けに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月28日 (土)

ドライ納豆 猫が食べた

去年ネパールに行った時、山ガールがご持参のドライ納豆をふるまってくれた。栄養価にすぐれ、山登りのときはいつも持ち歩くのだという。納豆は体にいいに決まっている。血液サラサラの薬より納豆を食べたほうがよほどよいと思っている。で、わたしも常備することにした。或るメーカーのものしか試してないが、ネットで調べるといろいろある。

驚いたことには、食べ物にまるで保守的で365日同じ猫缶とコロコロしか食べないミックがなんとこのドライ納豆を食べたのである。肉や刺身を鼻っ先にもっていっても、プイと横を向くミックが、試しにとちょっと噛み砕いてやってみたらおいしそうに食べたのである。いいものにちがいない。大いに食べることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

畑からまっすぐ来た野菜、その2

Cimg0475_640x480

北海道森町の政田農園で作っているじゃがいも、かぼちゃ、にんにくが届いた。こちらは毎年Ciさんが送ってくださるもの。何種類ものじゃがいもの名称と調理法のメモが添えてある。覚えきれないので、メモしておく。レッドムーン(赤皮黄肉。煮くずれしにくい)、北あかり(甘味のある粉質のイモ。男爵の2/3の時間で煮える)、ノーザンルビー(赤皮赤肉。煮物・フライに)、チェルシー(肌美しく味もよい。粉がふき上品なイモ。粉ふきイモ、サラダ)、シャドークイーン(濃い紫色。色を生かした調理を)。
我が家にはイモ兄ちゃんと呼んでいるイモ大好きなK兄がいる。フライドポテト、サラダ、グラタン、コロッケ、シチュー、スープ……しばらく楽しめそう。Cimg1959_640x307_2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

畑からまっすぐ来た野菜

北海道森町の政田農園の新鮮野菜。ハルさんが送ってくれました。ゴールドラッシュというトウモロコシは茹でると鮮やかな黄色になって、甘味があり、サクサク。これは生でも食べられるらしい。トマトは皮がピーンと張ってどっしり重い。しっかりトマト味。枝豆はぷりぷり。食べきれないので新鮮なうちにお隣さんにお裾わけ。ピーマンというか万願寺というか、は味が濃く甘味がありました。そして玉葱も。身元のはっきりした新鮮安心美味野菜を食べられるハルさんちの食卓がうらやましいです。夏のあいだ、ハルさんは大好きな政田のおばあちゃんのお手伝いをしたそう。

わが町練馬も畑がまだまだ残っていて、農家の野菜を分けてもらえるのだけれど、散歩にでたM姉によると、きのうは何処を回っても青物がゼロ、スーパーで買ってきたとのこと。Cimg1928_640x470


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月29日 (月)

サクランボ

ふるさと山形からサクランボが届いた。M姉の友人の自家農園のサクランボ。小粒だけど今年のはとくに味が濃い。お隣さんにお裾わけすると、夫さんが「大好物です」と喜んでくれた。数日してまた別口のサクランボが届いた。今度のは粒の大きいよそ行きのサクランボ。見ているだけでも楽しい。浜口陽三さんのメゾチントを想いだす。これもやっぱりお隣にお裾わけ。これからはメロン、桃、ぶどうなどが美味しいうれしい季節。 Cimg1876_800x599_640x479

| | コメント (0) | トラックバック (0)