« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月17日 (土)

高尾山へ紅葉狩りに

曇り空のはっきりしないお天気だったが、高尾山に行ってきた。今回はビヤジさんとヒメと3人で。平日なのに、高尾山口駅のケーブルカー乗り場は長蛇の列だったが、割合待たずに乗ることが出来た。ケーブルカーには一度に100人が乗車できるという。どんよりした空のせいもあるが、昇り勾配の車窓から見る紅葉はパッとしない。夏が暑く、秋に急に冷え込むと美しい紅葉になるといわれるが、今年は暑さがダラダラ続いたことと台風の影響もあって美しくないのかもしれない。

ケーブルカーを降りてから標高599.3メートルの山頂まで30分ほどを歩く。結構息が切れる。すでに下山してくる幼稚園の元気な子どもたちにたくさん出会った。随所にパワースポットがつくられてあって、願掛けの輪くぐりや縁結びなどが人気のよう。山頂からは、当然ながら富士山は見えない。新宿の高層ビル群も見えない。何も見えない。山頂のそば屋でザルとろろそばを食べた。注文の品がすぐに出て来て驚いた。働いている若い人は日本人ではないようだ。雨が降ってきた。しばらくお店で休んでいたかったが、席が空くのを待っている人たちがいるので、雨の中を下ることにした。滑りそうで足元に注意して歩くので、周りを見る余裕がない。でも雨は本降りにならずに済んだので、帰りはケーブルカーに乗らずにふもとまで歩いた。仕上げにピザ屋でマンゴーのジェラートを食べたがまずかった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトガード

マウスピースのことを歯科ではナイトガードというらしい。寝るときにその装着を怠っていたせいもあってか、インプラントの一本がぐらついてやり直しとなった。去年、下に新しくインプラントを入れたが、寝ている時の歯ぎしりで、その上のインプラントとの噛み合わせが強すぎたためだろうと素人なりに解釈している。ナイトガードをしなかったばかりに、やり直しでまた大金をとられることになった。もう二度と手術はしたくないし、お金も取られたくない。そうならないように毎夜、ナイトガードを嵌める習慣だけは身についた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賞美期限

お財布から美容室のレシートがでてきた。レシートの最後のところに賞美期限1111日とあった。何これ、と初めて気が付いた。賞美期限とは考えたものだ。パーマをかけたのが912日だったから、賞美期限は2か月ということになる。髪が伸びてまとまりがなくなってきたなと思っていたところだった。

美容室の担当者に言わせると、パーマをかけた翌月はカットだけにして、次の翌月にまたパーマにするとよいという。そうしていれば確かにみっともないヘアスタイルにならずに済むのだろうとは思う。しかし私にとって美容室に行くことはかなりの決心が必要で、いつも限界をかなり越えてから行く。すると「結構髪が伸びましたね」と、決まって言われる。歳をとったら、若いとき以上に身だしなみに気をつけなければ、と思いつつも実行は難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »