« 寝る食べる出す 三角形の猫暮らし | トップページ | テーブルウェア・フェスティバル2018 を観る »

2018年2月 5日 (月)

色絵 Iro-e Japan CUTE ! 展を観る

焼き物の展覧会は最近あまり見ないのだが、オカさんからチケットをいただいたので行ってきた。驚いたのはタイトルにジャパン・キュートと入っていたこと。日本語の「カワイイ」がアニメのコスプレなどで一躍世界的に有名になったが、正統派 ? の展覧会もいかに現代にマッチした表現にするか工夫しているということだろう。会場内の解説もファッションとの関連などを追及していた。時代は変わったものである。

古九谷の深い緑、柿右衛門の鮮やかな紅と青、江戸時代の職人技のすばらしさを思う。尾形乾山の壺や入口近くにあった柿右衛門の色絵狛犬二対などは現代の作品といってもいいくらい斬新だった。出光美術館で325日まで。

Img001

|

« 寝る食べる出す 三角形の猫暮らし | トップページ | テーブルウェア・フェスティバル2018 を観る »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色絵 Iro-e Japan CUTE ! 展を観る:

« 寝る食べる出す 三角形の猫暮らし | トップページ | テーブルウェア・フェスティバル2018 を観る »