« 風邪は病気というより治療行為 | トップページ | 豊川稲荷のお狐さん »

2016年12月 5日 (月)

秋川渓谷を歩いてきた

武蔵五日市駅から瀬音の湯まで、約2時間半のウォーキング。秋川に沿ってしばらく歩き、ちょっと脇道を登って大銀杏の広徳寺に寄り、また戻って川沿いを歩く。誰ともなくお腹がすいたね、と川床ランチ。せせらぎの音、光る川面、おにぎりの美味しかったこと!! 石舟橋からの紅葉がいちばんの目的だったけど、そんなのどうでもいい感じ。珍しい植物を見つけては立ち止まり、農家の無人売処でゆずを買い、最後に到着した瀬音の湯では、温泉にも足湯にも漬からずに、売店でこんにゃくや唐辛子を買い、ベンチで餅菓子を食べ、復路はバスに乗って帰ってきた。学トモおばさん4人、みんな達者。広徳寺がよかったね、と。いいお散歩でした。

Cimg2514

Cimg2517

Cimg2523

Cimg2525

Cimg2524

Cimg2526

Cimg2527

Cimg2530

 

|

« 風邪は病気というより治療行為 | トップページ | 豊川稲荷のお狐さん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/68719424

この記事へのトラックバック一覧です: 秋川渓谷を歩いてきた:

« 風邪は病気というより治療行為 | トップページ | 豊川稲荷のお狐さん »