« 猫とアートの旅 久下貴史展 | トップページ | ルイ・ヴィトンのショーウインドウ »

2016年8月21日 (日)

びわ湖長浜KANNON HOUSE

Kimg0685_2

 

観音の里として知られる滋賀県長浜市が、今年3月、上野にオープンした「びわ湖長浜KANNON HOUSE」に行ってきました。京成上野駅と不忍池のあいだにあるビルの1階、狭いスペースですが、「観音」をテーマとした東京での情報発信拠点として誕生。地方自治体の取り組みの一つだそう。

 

長浜は古くから観音信仰が篤く、村人たちによって大切に守り継がれてきた観音様が130体以上もあるそうです。その中から、2か月交代で「お出まし」いただいて展示されるそうです。現在は尊住院(そんじゅいん)の聖観音立像(平安後期12世紀)がおいででした。この展示室は長浜産のヒノキで作られているとか。

 

暑さ、喧騒をよそに心静まる空間で向かい合って拝顔していますと、しあわせな気持ちになります。振り返ると窓の向こうには不忍池が臨めます。蓮の花が咲いていました。

1471610276306_2 Kimg0691_2

|

« 猫とアートの旅 久下貴史展 | トップページ | ルイ・ヴィトンのショーウインドウ »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/67116336

この記事へのトラックバック一覧です: びわ湖長浜KANNON HOUSE:

« 猫とアートの旅 久下貴史展 | トップページ | ルイ・ヴィトンのショーウインドウ »