« 清水保さんの油絵「パリの公園」「古城の記憶」 | トップページ | 「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」を観る »

2016年6月19日 (日)

書きおろし童話展2016 芳賀美土子さんの作品

Img004_2 日本児童文芸家協会主催。会員の童話作家、芳賀美土子さんが今回発表した新作は「ハリネズミのマリちゃん」。町の学校に転校してきたマリちゃん。お母さんから、森ではみんながハリネズミだったけど、今度はいろんな子(動物)がいるから、背中のハリに気をつけるのよ、と言われていたのだけれど、ハプニングが……。とてもシンプルなお話だけど、ほのぼのとした温かさが伝わってくる作品でした。寒河江智果さんが担当した絵がまたシンプルでとてもかわいいのです。智果さんは日本画家で美土子さんの実娘。夫君はこのブログでもご紹介したことのある彫刻家の寒河江淳二さん。うらやましい芸術一家です。(渋谷・アートギャラリー道玄坂で6月20日まで)

Img005

|

« 清水保さんの油絵「パリの公園」「古城の記憶」 | トップページ | 「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」を観る »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/66096184

この記事へのトラックバック一覧です: 書きおろし童話展2016 芳賀美土子さんの作品:

« 清水保さんの油絵「パリの公園」「古城の記憶」 | トップページ | 「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」を観る »