« 柴田長俊 my wonderland 展 | トップページ | ニューフラワーアート »

2016年4月15日 (金)

高田雄太個展 「猫だくさん」を観る

Img004_566x800
猫の肖像画展といったところ。高田家で暮らしを共にした代々の猫たち。そしてご近所や友人の猫たち30数匹がモデルだそう。ハイパーリアリズムに近い細密な筆遣いで描かれた猫たち。柔らかい毛並みやヒゲ、硝子玉のように光る目はそれぞれの「猫生」のドラマを想像させ、楽しい。そしてなにより猫たちを深く慈しむ画家のこころが伝わってくる。

2010年10月の当ブログで、雄太さんの初々しさに驚いた、と書いたけれど、あれから6年経っているのに、ちっとも変わらず、青年のよう。ふしぎな人だ。 会場のart gallery OPPOは獣医さんがオーナーで、尾っぽのある動物アートを扱っている画廊とか。4月17日(日)まで。 1460637143142_800x596

|

« 柴田長俊 my wonderland 展 | トップページ | ニューフラワーアート »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/64994291

この記事へのトラックバック一覧です: 高田雄太個展 「猫だくさん」を観る:

« 柴田長俊 my wonderland 展 | トップページ | ニューフラワーアート »