« 横浜中華街で | トップページ | 「国芳イズム―歌川国芳とその系脈」展を観る »

2016年4月 2日 (土)

映画「家族はつらいよ」を観る

Photo前にこの映画と同じスタッフの「東京家族」を観ているが、いい映画だった。「家族はつらいよ」は笑いと涙がさらにプラスされた喜劇仕立て。バラバラになりそうな危うい家族。遠慮なく言い争う家族がコミカルに描かれる。親の離婚騒動で家族会議がもたれ、同居の長男夫婦とやってきた長女夫婦、そして次男が喧々諤々。偶然居合わせた次男の恋人がその様子に「何でもいい合える家族がうらやましい」と。ほろりとさせる場面だ。さらに別の場面でも、妻から離婚を迫られた父親に対して「生意気なことを言いますが…」と断って、「思っている大事なことは言葉にしなければダメ」、と強く言う。こうして離婚騒動は…。

これから結婚して家族になろうとするこの若いカップルを妻夫木聡と蒼井優が演じているが、シリアスないい味を出している。そして家族としての犬も。山田洋次は人生の機微を捉えるのが実に上手いですね。

 

小津安二郎の「東京物語」がテレビ画面にオマージュのように映され、最後の「終」の画面でこの映画も幕を下ろす。寅さんシリーズのようになり得るか。山田洋次さんにもうしばらく頑張っていただいて、この家族の姿をあと何度かは見たいものです。(ユナイテッド・シネマとしまえんで)

|

« 横浜中華街で | トップページ | 「国芳イズム―歌川国芳とその系脈」展を観る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/64768920

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「家族はつらいよ」を観る:

« 横浜中華街で | トップページ | 「国芳イズム―歌川国芳とその系脈」展を観る »