« 「佐藤美智子50年展」を観る | トップページ | 「つきのみやさま」にお参り »

2016年1月 9日 (土)

「CATART美術館」展を観る

Img005_543x800

ニャンとも愉しい絵ばかり。新年早々大いに笑ってきた。ミレーの「落ち穂拾い」は「またたび拾い」、「モナ・リザ」は「モニャ・リザ」。画家名もミャネ、ゴーニャン、ニャッホ、フェルネーコ、クニャムト、喜多川猫麿、猫田清輝…、ともじりまくって。アメリカで活躍する
SHU  YAMAMOTOの作品。私が特に気に入った一枚はニャルジュ・ド・ニャ・トゥール(ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの「いかさま師」。目つきがスゴイ。

Latourt1 Img005_800x552
 

Tさんからチケットを貰ったので、猫好きの友と見に行ったが、西武デパート7階催事場のチケット売り場は行列ができていた。猫人気は一向にすたれない。そして催事場には溢れんばかりの猫グッズ。結局いろいろ買ってしまい、姉たちにも観に行ったら、とメールしてしまったが。

 

最近、デパートは地下の食品売り場くらいしか行かないのだが、同フロアには織物や編物などの手づくりコーナーもあって、ものづくりの刺激を受けてきた。

 

|

« 「佐藤美智子50年展」を観る | トップページ | 「つきのみやさま」にお参り »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/63381929

この記事へのトラックバック一覧です: 「CATART美術館」展を観る:

« 「佐藤美智子50年展」を観る | トップページ | 「つきのみやさま」にお参り »