« パッチワークキルトのベッドカバー | トップページ | サクランボ »

2015年6月21日 (日)

大沼公園、島牧、滞在アルバム

6月11日のteteの会に合わせてハルさんちに行ってきました。濃密な緑の葉の重なりの上には青い空が広がり、北海道は最高の季節。いつもの島牧にも行きました。ハルさん夫妻とミホさん、フミちゃん、そしてキミさんも一緒でにぎやかでした。寿都ではウニ丼を食べると決めていたのに7月1日解禁と言われてがっかり。帰りの瀬棚でもナシ。数日後に行った函館の居酒屋でもナシ。心残りのウニ丼でしたが、ヒラメやイカ、ホタテ、ツブ貝、ホヤの刺身。鮭のハラス、ホッケ開きなど美味しい魚をたっぷりいただき満足でした。

1434803364155 1434803116031 1434803274562

島牧の賀老の瀧は上から見ただけ。すごい水流でした。千走(ちはせ)川の賀老橋、ブナ林。近隣の山はニセアカシア(ハリエンジ・針槐)の白い花が一面を覆っていました。宿ではこのニセアカシアの天ぷら。甘味がありました。姫筍は生、焼き、煮、といろいろ味わえて、筍ごはんは美味しくて思わずお替り。肥満を気にしてなどいられません。海岸に出るところにはエゾタンポポの原が。

1434805456468 1434803256694 1434803099242


1434803291425_568x800

大沼公園では「niyol」で自然食ランチを楽しみました。「cocodesse」は駒ヶ岳が優美な姿を見せる場所に惚れこんだご夫妻が始めたカフェとロッジ。宿泊用のロッジを見せていただきましたが、北欧風のインテリアがおしゃれです。 ハルさんちではteteの再生用に集まった着物が山積みされていたので、10着ほど解く作業のお手伝い。おしゃべりをしたり、考え事をしながら。寝る前は読書。山田詠美の『賢者の愛』を最近読んだので、谷崎潤一郎の『痴人の愛』再読など。

1434802812753_800x549 1434803000370 1434802920258

ハルさんは母屋前のヤナギランが咲くのを楽しみにしていました。そして少し咲きはじめたところ。イッポさんは薪を割って冬の準備も終えたよう。

1434802872408 1434857553066 1434803386926






|

« パッチワークキルトのベッドカバー | トップページ | サクランボ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/60462402

この記事へのトラックバック一覧です: 大沼公園、島牧、滞在アルバム:

« パッチワークキルトのベッドカバー | トップページ | サクランボ »