« 俳句は引き算で作る | トップページ | 「遠くて近い井上有一展」を観る »

2015年4月 8日 (水)

猫俳句

猫友のYさんから小林一茶の猫句一覧のコピーをいただいた。いやぁ、驚きました。数え方に間違いがなければ334句。そのなかからいくつか。

 

あまり鳴て石になるなよ猫の恋

 

陽炎に何やら猫の寝言哉

 

嗅で見てよしにする也猫の恋

 

不性猫きゝ耳立て又眠る

Cimg0910_800x610

 

46日の毎日新聞にも猫俳句の話がでていた(津川絵理子 俳人)。そのなかから3句。

 

くすぐつたいぞ円空仏に子猫の手 加藤楸邨

 

満月やたたかふ猫はのびあがり 加藤楸邨

むつかしき顔してゐると子猫来る 永瀬十悟

Cimg1354_1280x1021

|

« 俳句は引き算で作る | トップページ | 「遠くて近い井上有一展」を観る »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/59572890

この記事へのトラックバック一覧です: 猫俳句:

« 俳句は引き算で作る | トップページ | 「遠くて近い井上有一展」を観る »