« 大絵馬寺宝展と庭園拝観 そして木馬亭へ | トップページ | 佐々木博康さんのマイム »

2015年4月22日 (水)

気になる言葉「真逆」

真逆(まぎゃく)という言葉、最近当たり前のように使われている。正反対の意味。数年前に初めて耳にした時、えっ、こういう言葉は有りかしら、と不審に思い、広辞苑を引いたけど、辞書にはなかった。最近になってネットで調べたら、「2002年~2003年頃から使われ始め、2004年には流行語大賞にノミネートされた。もともとは映画業界用語」とあった。まったく記憶にないけど、もう10年も前に誕生している造語なのですね。好むと好まざるとに関わらず、「真逆」はストレートで、適切な表現として生き残ったのでしょう。私は使いませんが。因みに新明解国語辞典の第7(2012)に採用されています。言葉は生きもの、とつくづく思います。

|

« 大絵馬寺宝展と庭園拝観 そして木馬亭へ | トップページ | 佐々木博康さんのマイム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/59733904

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる言葉「真逆」:

« 大絵馬寺宝展と庭園拝観 そして木馬亭へ | トップページ | 佐々木博康さんのマイム »