« プリムラ・マラコイデス | トップページ | 河口慧海著「チベット旅行記」を読む »

2015年2月 8日 (日)

ホースケ10日ぶりの外出

Cimg1789_665x800

ホースケが外に行きたい、外に行きたいとしつこくわめくので、根負けしてドアを開けた。
10日前の夜、ミックにマタタビをやっているところへ薄汚い姿で帰ってきたホースケ、いつもならマタタビにすばやく反応するのに、まったく関心を示さない。様子がおかしい。ケンカでもしてきたかと体をチェックしたが異常なし。でも歩き方がおかしい。それから45日、ホースケはひたすら寝ていた。こういう時の猫は慌てず騒がずほんとに大したものだ。食欲はあるから心配しなかった。そして10日ぶり、自分でもう大丈夫と判断したのだろう、午前10時から午後7時までのお出かけとなった。どこで何をしてきたのか、ミックがしきりにホースケのおしりの臭いをかいでいる。久しぶりの外出に疲れたのか、満足したのか、すぐに丸まった。Cimg1794_800x576


|

« プリムラ・マラコイデス | トップページ | 河口慧海著「チベット旅行記」を読む »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/58861681

この記事へのトラックバック一覧です: ホースケ10日ぶりの外出:

« プリムラ・マラコイデス | トップページ | 河口慧海著「チベット旅行記」を読む »