« ネパール、ブータンへの旅 1 | トップページ | ネパール、ブータンの旅 2 »

2014年11月29日 (土)

元禄逍遥 柴田長俊コラージュの世界

Img001_532x800_2

軽井沢に住むかつての仕事仲間である後輩女性から展覧会の案内状が届いた。日本画家で創画会会員の夫君の個展である。展覧会場で久しぶりに会うことになった。音信はつづいていたが、会うのはじつに20数年ぶり。あらっ、お互い年は重ねているが、同級会ですぐ昔に戻れるのと同じ感覚、昨日のつづきのように話が弾んだ。とてもいい時間。こういうつきあいもいいものです。

ところで肝心の柴田長俊氏の作品だが、案内状に印刷された作品を見たときは、正直いって日本画の大作に比べてそれほど感心したわけではない。ところが実際の作品を前にして驚きましたね。半世紀前の楮紙(こうぞし)に描かれた世界は、和紙の重なりと岩絵の具との質感が共振し、そこにコラージュされた浮世絵や文字によって物語が膨らみ、深まって、まさに元禄逍遥への楽しい誘いでした。いいなぁ。伊勢丹本店5階のアートギャラリーのウインドウコーナーはとても狭くて、ここでの展示は絵がもったいない感じもしましたが、ひさしぶりにいい絵を拝見できました。12月2日まで。

|

« ネパール、ブータンへの旅 1 | トップページ | ネパール、ブータンの旅 2 »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

先日はご足労頂き、ありがとうございました。
ブログにもアップして頂き、重ねてお礼申し上げます。
本当に20数年ぶりとは思ないほど、あっと言う間に草土社の頃に戻ってお話が出来て嬉しかったです。
氷室さんの歩く姿がまったく変わっていらっしゃらなくて、それとどう繫がるのかよくわかりませんが、お見送りしながら「自分はずいぶんいいものを沢山持っている」と明るく力強い気持ちになりました。
来年も機会がありましたら、是非お会いしたいです。
明日から東京もかなり冷えるようです。
お体に気をつけてお過ごしください。

投稿: 柴田法子 | 2014年12月 1日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/58128497

この記事へのトラックバック一覧です: 元禄逍遥 柴田長俊コラージュの世界:

« ネパール、ブータンへの旅 1 | トップページ | ネパール、ブータンの旅 2 »