« 映画「イブ・サンローラン」を観る | トップページ | 荒川放水路を歩く »

2014年9月15日 (月)

松茸の土瓶蒸しと松茸ごはん

初物好きのK兄がデパ地下で松茸を買うつもりだったけど、余りに高値なので買うのを止めたと帰ってきた。

 

その夜、銀座でKさんと約束していた食事にでかけたら、コースメニューに松茸の土瓶蒸しと松茸ごはんがあった。やはり秋の味覚ですね。料理は全部美味しかったけど、金目鯛の煮付けがとくにおいしかった。添えて煮込んである牛蒡も。デザートの水菓子はイチジクのコンポート。これも美味。おいしいものを食べられる幸せ。ごちそうさまでした。写真は鮑の柔らか煮。

お酒は芋焼酎の「尾鈴山 山ねこ」にした。なにしろ「ねこ」だから。「百年の孤独」を作っている酒造元らしい。味はフツウ?

 

土曜日、ホコ天の銀座は人であふれ賑やかでした。銀座三越地下の食品売り場は思うように歩けないほど。景気が良くなったのでしょうか? 1410681781996_1024x729_2


Img001_1024x533_4














|

« 映画「イブ・サンローラン」を観る | トップページ | 荒川放水路を歩く »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/57383797

この記事へのトラックバック一覧です: 松茸の土瓶蒸しと松茸ごはん:

« 映画「イブ・サンローラン」を観る | トップページ | 荒川放水路を歩く »