« 五木寛之編『完本 うらやましい死に方』を読む | トップページ | 「フンフン」ってごぞんじ? »

2014年7月31日 (木)

尾花沢の西瓜

Cimg1496_800x615

西瓜はそれほど積極的に食べたいと思わないせいもあるが、丸ごと
1個なんて何年ぶりだろう。記憶にない。先月山形の尾花沢を通った時に西瓜畑をみた。麹町に尾花沢出身のオーナー兼シェフのレストランがあって、昨年夏、そこで西瓜ずくしの料理を食べたことを思いだした。そうだ今年は尾花沢の西瓜を食べてみよう、と注文したのだった。8キロ。冷蔵庫に入らないので半分に割って冷やした。前日たまたま頂いた西瓜はやたら甘かったが、尾花沢の西瓜は自然の甘みでサクサク感。西瓜好きはこちらに軍配を上げるのではないかと思いました。

|

« 五木寛之編『完本 うらやましい死に方』を読む | トップページ | 「フンフン」ってごぞんじ? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/56953716

この記事へのトラックバック一覧です: 尾花沢の西瓜:

« 五木寛之編『完本 うらやましい死に方』を読む | トップページ | 「フンフン」ってごぞんじ? »