« 祝復活祭 I Gatti della Piramide | トップページ | 桜の名前 »

2014年4月18日 (金)

「ねこ・猫・ネコ」展

Photo リニューアルなった松涛美術館の記念特別展。手応え十分の作品が並んでいるとは思えないけれど、ふだん目にすることのない猫のいる絵がたくさんありました。漱石先生と並んで鎮座する岡本一平の猫は漱石展でも見たけれど、やっぱりいい。何か悪だくみしている感じが面白い。朝倉文夫のブロンズの猫たちもイキイキしている。えっ、これが堀文子さんの絵?と思える彼女の1950年代の猫絵もありました。畠中光亨氏の「女と猫」は女と猫がそっくり。素敵な絵でした。途中展示替えがあり、518日まで。Img001_566x800

|

« 祝復活祭 I Gatti della Piramide | トップページ | 桜の名前 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/55831673

この記事へのトラックバック一覧です: 「ねこ・猫・ネコ」展:

« 祝復活祭 I Gatti della Piramide | トップページ | 桜の名前 »