« 夢の島熱帯植物館へ | トップページ | 「モローとルオー」展を観る »

2013年11月25日 (月)

ローマの猫シェルター

ローマの中心、トルレ・アルゼンチーナにある猫シェルターから、久しぶりに最新情報が届きました。ビジターに配布する案内資料をバージョンアップしたもの。私がここでボランティアをしていたのはもう20年も前のこと。このシェルターは、遺跡に棲むたくさんの捨て猫、迷い猫を見兼ねた2人の女性が始めたもので、TNR(Trap捕獲―Neuter中性化手術(不妊・去勢)―Return元の生活圏に戻す)運動を徹底させて猫の数が増えないようにしています。今ではローマ市の他のシェルターでも同じ方法がとられています。毎年3,000匹の中性化手術をし、過去6年間に125匹の猫が里子として貰われていきました。立派なのは、ローマ市や政府機関からの援助を一切受けていないことです。ボランティアや世界中にいるサポーターの協力で成り立っています。もしローマに行かれる猫好きの方がおられたら、ぜひ立ち寄ってみてください。素敵な猫グッツも販売しています。コーヒー一杯分程度のカンパでも助かります。私は案内資料の日本語版のお手伝いをしました。

|

« 夢の島熱帯植物館へ | トップページ | 「モローとルオー」展を観る »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/54052313

この記事へのトラックバック一覧です: ローマの猫シェルター:

« 夢の島熱帯植物館へ | トップページ | 「モローとルオー」展を観る »