« 「明治のこころ モースが見た庶民のくらし」展を観る | トップページ | みんなで花のプレゼント »

2013年11月17日 (日)

2K540「ものづくりの街」をブラリブラリ

JRの高架下、秋葉原と御徒町の中間地点にある施設。2540とは東京駅からの距離が254mだからだそう。道の左右にものづくりの店舗が並び、キョロキョロジグザグしながらお店を覗いてきた。面白いものもあったし、それぞれ頑張ってるなという印象はあったけれど、全体としては、作品は似たり寄ったりでチマチマしている。無駄と思いながらも、お金を出して買いたいというものがなかったですね。こちらの齢のせいもあるでしょうが。猫グッズももうちょっと大人っぽいものがあっていいのに。「カワイイ」が日本文化になってしまった。一緒に行った友は蝶ネクタイ風の猫首輪を購入。猫といえば、我が家の愛猫MICと同じ名前の革小物のお店があった。贔屓にせねば。

Cimg1411_800x596_2Cimg1413_800x583_2Cimg1414_800x569_3

|

« 「明治のこころ モースが見た庶民のくらし」展を観る | トップページ | みんなで花のプレゼント »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/53963522

この記事へのトラックバック一覧です: 2K540「ものづくりの街」をブラリブラリ:

« 「明治のこころ モースが見た庶民のくらし」展を観る | トップページ | みんなで花のプレゼント »