« 小池真理子著『沈黙のひと』を読む | トップページ | 溝呂木梨穂さんの詩集「私の私らしさを見つけたよ」 »

2013年9月 7日 (土)

練馬富士に登る

Cimg0896_800x600住まいの近くに中里の富士塚がある。何度か登った。高さ12メートルの小山だが、くねくねと曲がる細い道に何の支えもないので、登るにつれ結構お尻がむずむずして、天辺では座り込んでしまう。眼下に町並を見下ろせる。隣の八坂神社の木に覆われて実際の富士山はここから見えないが、ちょっと離れた高台から正月の三が日の朝は本物の富士山を拝める。練馬区にはほかに何カ所か富士塚があるらしい。富士塚に参拝すると、富士山に登拝したと同じご利益があるとか。

6日の新聞に富士登山者のトイレ問題が出ていた。世界遺産登録で富士登山が過熱しているが、日本のシンボルを美しく守るためにも、登山制限が必要かもしれない。私は練馬富士で間に合っている。

|

« 小池真理子著『沈黙のひと』を読む | トップページ | 溝呂木梨穂さんの詩集「私の私らしさを見つけたよ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/53174379

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬富士に登る:

« 小池真理子著『沈黙のひと』を読む | トップページ | 溝呂木梨穂さんの詩集「私の私らしさを見つけたよ」 »