« 三春の瀧桜 | トップページ | 内田洋子著『ジーノの家―イタリア10景』を読む »

2013年3月24日 (日)

ポール・デルヴォー展

ポール・デルヴォー(18971994)の絵はとくに好きというわけではないけれど、女性が配置されたあの幻想的な空間は一度見たら忘れられない。初期の作品には、モジリアー二やピカソの影響かと思えるものもありました。私は埼玉県立近代美術館所蔵の「森」が好き。深い森のなかに吸い込まれていく感覚。プリントで見たら決して味わえない感覚。画面にしばしば登場する愛蔵品の機関車の模型やランプなども展示されていました。埼玉県立近代美術館で。Img001_562x800

|

« 三春の瀧桜 | トップページ | 内田洋子著『ジーノの家―イタリア10景』を読む »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/50920677

この記事へのトラックバック一覧です: ポール・デルヴォー展:

« 三春の瀧桜 | トップページ | 内田洋子著『ジーノの家―イタリア10景』を読む »