« 久里洋二展  | トップページ | 濃い野菜 »

2012年10月 7日 (日)

醍醐イサム個展

千駄木の団子坂を上がったところに千駄木画廊があった。自由美術の醍醐さんの個展。アクリルや墨、水彩などを使って表現されるモノクロの世界。そのつど様々な表情を見せてくれるが、今回は墨のにじみを生かした作品に、やさしさ、無限を感じた。個展のたびにご案内をいただくが、その回数は半端でない。創作意欲の継続。すごいと思う。10月13日まで。

団子坂といえば、画廊の手前に森鴎外の観潮楼跡がある。荷風もたびたび訪れている。今年は鴎外生誕150年に当たり、森鴎外記念館として11月1日新しくオープン予定とか。鴎外の肖像が入った街路旗が周辺の通りにたくさん並んでいました。Cimg0931

|

« 久里洋二展  | トップページ | 濃い野菜 »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/47342393

この記事へのトラックバック一覧です: 醍醐イサム個展:

« 久里洋二展  | トップページ | 濃い野菜 »