« トイレを貸してください | トップページ | キツネノカミソリ »

2012年8月19日 (日)

ミックが人間になった日

Mic_2 滅多にないことだが、家じゅう揃って外出することになった。久しぶりに長姉の家族と会食するためである。さて、この猛暑、留守役の猫たちは災難である。2階の私の部屋=猫部屋だけクーラーを点けていくことにした。ホースケはすでに窓辺で腹を出して寝ている。妹分のミックはというと、H姉の部屋の押し入れにいた。なぜかホースケを嫌っているが、暑くなれば猫部屋に移動するだろう、と出かけた。夕方、帰宅すると、玄関わきの窓からミックがじっと外を見ていた。私を見つけると目で追って、玄関までお出迎え。安心したような顔。お留守番ごくろうさん、わるかったわね。と声を掛けると、心配したよと。心が通じ合って、アッ、ミックは人間になったと思ったのでした。で、今日(816日)はミックが人間になった日とすることにしました。ホースケは男のせいかいつも極楽トンボです。

|

« トイレを貸してください | トップページ | キツネノカミソリ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/46751284

この記事へのトラックバック一覧です: ミックが人間になった日:

« トイレを貸してください | トップページ | キツネノカミソリ »