« 冬の朝の北の丸公園 | トップページ | パエリアを作る »

2011年12月16日 (金)

ぬぐ絵画 日本のヌード

Img001_462x640 日本のヌード絵画を模索していた時期の作品。その変遷。1880-1945。約100点。初めて目にするヌードがたくさんあった。熊谷守一や安井曾太郎の作品も。なぜかみな初々しい。白眉はやはり黒田清輝か。彼のヌードは発表当初物議を交わし、ある作品は展示するのに下半身部分を布で覆ったなんて話、隔世の感有りです。展示用のピンクのネームステッカーがちょっとうるさかったな~と。東京国立近代美術館で115日まで。

|

« 冬の朝の北の丸公園 | トップページ | パエリアを作る »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/43401142

この記事へのトラックバック一覧です: ぬぐ絵画 日本のヌード:

« 冬の朝の北の丸公園 | トップページ | パエリアを作る »