« 映画「ちいさな哲学者たち」 | トップページ | 映画「あしたのパスタはアルデンテ」とレッチェ »

2011年9月 2日 (金)

生誕100年 南桂子展

Img001_458x640 詩情あふれる南桂子の世界。今回は銅版画だけでなく油絵やデッサンなども展示されて、その才能にあらためて瞠目した。南さんの作品を語るとき「詩情あふれる」と形容しがちだが、たしかにそうなのだが、その詩情の奥深さ、高貴な精神性のようなものを見せていただいたように思う。隣室の浜口陽三記念室では浜口さんの作品「猫」(ドライポイント)や「パリの屋根」(カラーメゾチント)に再会できて感激でした。吉祥寺市立美術館で1010日まで。

|

« 映画「ちいさな哲学者たち」 | トップページ | 映画「あしたのパスタはアルデンテ」とレッチェ »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/41469833

この記事へのトラックバック一覧です: 生誕100年 南桂子展:

« 映画「ちいさな哲学者たち」 | トップページ | 映画「あしたのパスタはアルデンテ」とレッチェ »