« 仔猫の貰い手が決まったらしい | トップページ | 味噌8キロを仕込む »

2010年12月20日 (月)

新品になったクロスのボールペン

昔からボールペンはクロス、万年筆はモンブランを愛用している。十何年か前にクロスのボールペンをプレゼントにもらった。少し太めのつくりが気に入っていたが、しばらくするとキャップがカチッと締まらなくなり、机の引き出しに仕舞い込んだままになっていた。先日引き出しのなかを整理していて、アラ、いいボールペンがある、と目にとまった。キャップはたしかに緩いけど、ちょっと気になる程度。新しい芯を入れてまた使ってみよう、と日本橋丸善に行ったのだった。ことのついでにキャップのことを尋ねてみると、お預かりします、という。まったく急ぎませんので、と預けてきた。すっかり忘れていた頃に、丸善から電話が入った。メーカーからの返事で、古いタイプのものなので修理はできない。ついては似た新しいものと交換することでよろしいかという。こちらとしては願ってもないこと。そして後日、真新しいボールペンを手にしたのだった。無料。クロスは永久保証ですから、と。もう感激でしたね。しかも芯のお代も受け取らない。クロス以外浮気しないって、こういうことなのですね。

|

« 仔猫の貰い手が決まったらしい | トップページ | 味噌8キロを仕込む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/38151878

この記事へのトラックバック一覧です: 新品になったクロスのボールペン:

« 仔猫の貰い手が決まったらしい | トップページ | 味噌8キロを仕込む »