« 食虫植物のウツボカズラをみた | トップページ | ウフィツィ美術館 自画像コレクション展 »

2010年11月 9日 (火)

南陽の菊まつり  双松公園

Kouyou_3

今年もお誘いをうけて南陽の菊まつりを観た。紅葉もすばらしかった。去年は山形県の米沢・赤湯がNHK大河ドラマ「天地人」の直江兼続ゆかりの地として観光も賑わいをみせ、菊人形も「義と愛の将 上杉謙信と直江兼続」をテーマに大掛かりな印象だったが、今年の「戦国武将」は、去年と比べると規模も小さく地味だった。こうしたお祭りの運営もこのご時世ではなかなか厳しいのだろう。でも100年近い歴史があるのだから、伝統技芸を存続してほしいものだ。立ち並ぶ菊花もたしかに見事でうつくしいが、残念ながらそれだけの感想しか持ち合わせない。やはり慈しみながら育ててみないとわからないものなのだろう。赤湯温泉に泊まった。

Kikuningyo_5 Kikuningyo_2_4

|

« 食虫植物のウツボカズラをみた | トップページ | ウフィツィ美術館 自画像コレクション展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/37596743

この記事へのトラックバック一覧です: 南陽の菊まつり  双松公園:

« 食虫植物のウツボカズラをみた | トップページ | ウフィツィ美術館 自画像コレクション展 »