« ミック、膀胱炎再発 | トップページ | 月夜茸が光った。そして黒カタツムリ »

2010年10月11日 (月)

ハル小屋2周年祭

2010_1001_harugoya

北海道森町にあるハル小屋の2周年祭に、去年と同様、スタッフとして馳せ参じた。3日間にわたって、ハル小屋オーナーのセンス溢れる、欲張った、ちょっとオシャレな催しが展開された。10月1日と2日は益子の陶芸家の作陶展、地元在住デザイナーの創作服の展示、こだわりの焼き菓子とベーグルパンの販売、そして1日10食限定のカボチャスープ付きランチなど。3日は函館から箱館バロック合奏団を招いての演奏会。バッハ、ヘンデル、テレマンなどの曲をチェンバロ奏者の森洋子さんの分かりやすい解説つきで聴いた。なにしろ木の小屋は音響がよく、ここで森さんのチェンバロを何度か聴いたけど、チェンバロの音色がよく似合う小屋だ。今回の木管のフルートもよかったナ。演奏の終わったあとは、お客さまに日本茶と和菓子でゆっくりしていただくという企画。何十年ぶりかで着物を着て、お茶の接待をしました。たのしかった。

|

« ミック、膀胱炎再発 | トップページ | 月夜茸が光った。そして黒カタツムリ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402746/37189604

この記事へのトラックバック一覧です: ハル小屋2周年祭:

« ミック、膀胱炎再発 | トップページ | 月夜茸が光った。そして黒カタツムリ »